• ホーム
  • 性器ヘルペスを治すにはバルトレックスが一番!

性器ヘルペスを治すにはバルトレックスが一番!

困っている男性

性感染症のなかには、治療薬を用いたとしても完治することが難しい病気もあります。単純ヘルペスウイルスに感染することで発症する性器ヘルペスや口唇ヘルペスは、ウイルスを根絶することが難しいです。つまり症状を改善したいのであれば、なるべくウイルスの活動を抑える効果が高い治療薬を選択しなければなりません。バルトレックスやゾビラックスはウイルスの活動を抑制する効果が高いので、性器ヘルペスや口唇ヘルペスになったときには利用するべきだと言えます。

ヘルペスはコンドームを使用しない性行為、感染者と食器などを共用などが感染原因となることが多いです。単純ヘルペスウイルスに感染すると、口の中や性器に赤いブツブツや水ぶくれが見られるようになって、むず痒さや痛みを感じることになるでしょう。特に初めて感染したときは強い痛みを感じることが多いので、口の中に症状がある場合はごはんを食べられなくなったり、性器に症状があるときは排尿や歩行に支障をきたしたりします。ヘルペスが原因となって日常生活で困りごとが増えてしまうので、早く治療することが求められるでしょう。

特にバラシクロビルが有効成分として含まれているバルトレックスは、ヘルペス治療に効果が高いとして支持されており、医師が処方箋を出すときも第一選択薬として選ばれることが多いのです。有効成分であるバラシクロビルは、ウイルスのDNA複製を阻害するという働きがあります。ヘルペスウイルスを根絶することは難しいですが、DNA複製を阻害することで増殖することができなくなるのです。体内にいるウイルスを排除することは難しいのですが、それ以上繁殖しないように止めることができるため、症状を抑えることにつなげることができます。

性器ヘルペスは口唇ヘルペスを治療したいと考えるのであれば、第一選択薬として用いられることが多いバルトレックスを利用すると良いでしょう。ただし、どの医薬品でも副作用がありますから、バルトレックスを服用する前にはどのような副作用があるのか知っておくべきだと言えます。高い効果を発揮する一方で、頭痛や眠気、肝機能障害や腎機能障害などを引き起こすこともあるので注意しておきましょう。副作用かもしれないと感じられる症状が起きたときは、薬の服用を中止して様子を見るか、医師に相談するようにしてください。

なかにはバルトレックスを服用すると副作用が起こりやすいという人もいますので、そのときは似たような効果があるゾビラックスを利用することがおすすめです。この治療薬もヘルペスの症状である水ぶくれや赤いブツブツを改善するためにとても役に立ちますので、バルトレックスだと副作用が起こりやすい人は試してみると良いでしょう。治療薬にも相性がありますので、似たような医薬品で副作用が起こっても、種類を変えれば平気だという可能性も高く、自分に合わないと感じたら医師に相談するなどして、バルトレックスからゾビラックスに切り替えることも視野に入れてください。

関連記事
性病の薬はオンライン診療でも購入可能な時代になった 2020年05月27日

性感染症の治療薬は、医療機関に足を運ばなければ処方してもらうことができないと思っている人も少なくありません。実際のところは病院で処方してもらう以外にも、ドラッグストアで市販されているものを購入したり、個人輸入代行サービスを行っている通販サイトを利用したりすることも可能です。ですが、性病の治療薬のなか...

淋病を治すにはクラビットという治療薬が必要 2020年04月22日

性感染症である淋病は、基本的に性行為が感染経路となって発症します。コンドームを用いないセックスやオーラルセックス、アナルセックスなどが感染経路となることが多く、淋病にならないようにするためには、コンドームの使用が必須だと言えるでしょう。しかしながら、コンドームを使用して予防していたとしても何かしらの...

梅毒に有効な治療薬はノバモックス 2020年03月13日

有名な性感染症のひとつには梅毒を挙げることができますが、昔はこの性病を治療することができず、ペニシリンが発見されるまでは不治の病として恐れられていました。しかしながら、ペニシリン系の治療薬が見つかってからは、完治させることができる病気となっています。完治することはできますが、早期発見から早期治療を行...

膣カンジダにはエンペシドクリームで治療を推奨 2019年12月22日

カンジダ症は性行為がなくても感染する病気であり、女性の場合は疲労やストレスの蓄積による免疫力の低下やホルモンバランスの乱れによって発症することが多いです。もともと女性の膣内には原因菌が常在菌として存在していることが多く、これが免疫力低下などの影響を受けて活性化されると異常増殖を引き起こします。普段は...

女性のトリコモナス膣炎にはフラジールで一発解決! 2019年12月16日

女性が感染しやすい性病のひとつにはトリコモナスがありますが、女性が発症する場合はトリコモナス膣炎として発症することが多いです。これは性行為が感染経路となるだけでなく、銭湯やプールの利用、タオルなどの共用でも感染することがあるため、性行為を行わない人にも無関係ではありません。トリコモナス膣炎を発症する...