• ホーム
  • 性病の薬はオンライン診療でも購入可能な時代になった

性病の薬はオンライン診療でも購入可能な時代になった

性感染症の治療薬は、医療機関に足を運ばなければ処方してもらうことができないと思っている人も少なくありません。実際のところは病院で処方してもらう以外にも、ドラッグストアで市販されているものを購入したり、個人輸入代行サービスを行っている通販サイトを利用したりすることも可能です。ですが、性病の治療薬のなかには、国内のドラッグストアなどでは市販されていないものもあります。また、通販サイトを利用して性病の治療薬を購入することに抵抗がある人もいますが、そのような場合はオンライン診療を利用することで治療薬を購入すると良いでしょう。

この診療は、パソコンやスマホのビデオチャットを用いることで医師から診察を受けるというものです。インターネット接続することができるパソコンやスマホがあれば診察を受けることができますので、自宅から気軽に利用することができるサービスだと言えます。オンライン診療を受けて症状を説明することで、感染している病気や症状に応じたものを処方してもらうことができるため、とても便利です。

これまでは泌尿器科などの病院で診察を受けて、処方箋を出してもらうことが一般的でしたが、現在ではオンライン診療を利用する人も増えています。泌尿器科などの病院に通う姿を知り合いに見られたくない人、仕事が忙しくて診療時間中に訪れることができない人などの利用が多いです。オンライン診療であれば周りに知られることなく利用することができますし、忙しい方でも隙間時間に利用することができます。あらゆる事情から医療機関の受診が難しい場合は、オンライン診療の利用を検討してみると良いでしょう。

ビデオチャットで診察を行ってもらえば、自宅に治療薬が配送されてくるのを待つだけです。購入するために出掛ける必要がないという点も嬉しいポイントだと言えます。病院や薬局などに行く必要はありませんので、自宅まで配送されるのを待ちましょう。オンライン診療を行うことで治療薬を手に入れることができれば、早期治療を開始することができます。性感染症の多くは放置しておくことで重症化したり別の病気を引き起こしたりすることがあるので、一刻も早い治療が必要だと言えるでしょう。どの性感染症であっても早期治療が重要なので、オンライン診療を上手く利用して、なるべく早く治療を開始してください。

これまで利用したことがない人は利用方法がわからずに敬遠してしまうかもしれません。しかしながら、サイトやサポートできちんとした説明があるのでビデオチャットの接続が完了すれば、あとは診察を受けるだけなのでとても簡単です。誰でも簡単に利用することができるようになっていますので、病院で処方箋を出してもらうことが難しい場合はオンライン診療を利用してみると良いでしょう。オンライン診療を受けることで、自分の症状にあった治療薬を自宅まで配送してもらうことができるので、非常に便利なサービスだと言えます。

関連記事
淋病を治すにはクラビットという治療薬が必要 2020年04月22日

性感染症である淋病は、基本的に性行為が感染経路となって発症します。コンドームを用いないセックスやオーラルセックス、アナルセックスなどが感染経路となることが多く、淋病にならないようにするためには、コンドームの使用が必須だと言えるでしょう。しかしながら、コンドームを使用して予防していたとしても何かしらの...

梅毒に有効な治療薬はノバモックス 2020年03月13日

有名な性感染症のひとつには梅毒を挙げることができますが、昔はこの性病を治療することができず、ペニシリンが発見されるまでは不治の病として恐れられていました。しかしながら、ペニシリン系の治療薬が見つかってからは、完治させることができる病気となっています。完治することはできますが、早期発見から早期治療を行...

膣カンジダにはエンペシドクリームで治療を推奨 2019年12月22日

カンジダ症は性行為がなくても感染する病気であり、女性の場合は疲労やストレスの蓄積による免疫力の低下やホルモンバランスの乱れによって発症することが多いです。もともと女性の膣内には原因菌が常在菌として存在していることが多く、これが免疫力低下などの影響を受けて活性化されると異常増殖を引き起こします。普段は...

女性のトリコモナス膣炎にはフラジールで一発解決! 2019年12月16日

女性が感染しやすい性病のひとつにはトリコモナスがありますが、女性が発症する場合はトリコモナス膣炎として発症することが多いです。これは性行為が感染経路となるだけでなく、銭湯やプールの利用、タオルなどの共用でも感染することがあるため、性行為を行わない人にも無関係ではありません。トリコモナス膣炎を発症する...

HIVに感染したら死ぬというわけではない!現代医学は進歩している! 2020年02月14日

昔はHIVウイルスに感染すると必ずエイズを発症してしまい、最終的には必ず死に至るとされていました。そのため、長いことこれらの病気は不治の病として恐れられていたのですが、現代医学は進歩しているので、HIVウイルスに感染したから死ぬということはほとんどないです。もちろん、感染しているにも関わらず治療を行...